忍者ブログ THE VOC@LOiD M@STER忍者アド 鏡音なう
VOCALOID Fantasia
同人活動の宣伝や、いろいろと思いついたことを書いていきます。 なかなか更新できなくて、ごめんなさい。
| Admin | Write | Comment |
カウンター
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
(05/12)
無題(返信済)
(09/10)
(09/16)
(09/09)
(09/06)
最新トラックバック
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1年ぶりに、屋内配線を行いました。
ちょこっと変えるだけなので、自分たちでやることになり
まして・・・

コンセントの都合でクローゼットと本棚を入替、隅に
寄せて隙間を空けて、小さな棚を組み立ててそこに
サーバーを置き、電源とLANケーブルを引っ張って
くる作業です。

カーペットを外すと、床から2センチの上げ底になっていて、
その隙間を電源ケーブル・LANケーブル・電話線・コンセント
が縫うように配線・配置されてあります。

コンセントの位置は分かっていたので、そこから
テーブルタップをコンセントに差して、右に行ったり、
まっすぐ行ったりと配線して、目的の場所でカーペットに
切れ目を入れて表に出しまして・・・
外したカーペットを戻せば終わり。

線が表に出ていないので、引っかかることもないし、
抜ける心配もないし便利。
小1時間で終了。

しかし、うちの後輩(男)は、わざとらしく忙しい感じに
して手伝わないんだから。(--;)
まあ、手伝ってくれる人を選んでいたので、別に手伝って
もらわなくても良かったのですがね。

後輩(女)は「何か手伝いますか?」と言ってくれたのです
が、流石に30kgもあるサーバーを手分けして持って貰ったり、
配線お願いしたら手が汚れるので、液晶モニタやキーボードの
設置をお願いしました。

こういう作業やっておくと、後々、顧客への営業などに
生かせるのになあ・・・
まあいいや。困るの俺じゃないし。
毎回、俺に頼む上司も上司だけどね(^^;)

SEって顧客の要望に即した仕様提案ができて、プログラム
作れるだけじゃないのになあ・・・
電源容量や配線などのインフラも含めて提案できないと、
今は勝ち残れないのに・・・

(解説)
サーバーはずっと動かし続けるのでブレーカーが落ちない
ように電源容量(何A使うか)、どこのコンセントを使うか、
配線はどうするかについて気をつかう必要があります。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41]

Copyright c fixy-blog。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]