忍者ブログ THE VOC@LOiD M@STER忍者アド 鏡音なう
VOCALOID Fantasia
同人活動の宣伝や、いろいろと思いついたことを書いていきます。 なかなか更新できなくて、ごめんなさい。
| Admin | Write | Comment |
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
(05/12)
無題(返信済)
(09/10)
(09/16)
(09/09)
(09/06)
最新トラックバック
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タカシマヤタイムズスクエアですが、いやあ、3Fぶち抜きはやはり天井高いですね。
前の席とは、頭一つ分の高さの差があるので見やすいです。

スクリーンも大きいので、G,H列がいちばん見やすいと感じました。

ちょっと早めに合流して、お昼ご飯。

1時間ほど居て、新宿をぶらぶらしながら、映画館へ。
ちょうど良い時間に着いて。

映画は、前半と最後のほうで、何カ所か同じシーンの使い回し(時間経過を表現しているんでしょう)が目に付いた以外は、良かったですね。

前半の見せ場で、荒耶の結界に取り込まれるシーンを入れるために、原作と話が前後になっていて、え??もうそのシーンやっちゃうのと心配しましたが、後で戻ってきたので、良かったです。

同じ時間軸で、橙子さんとアルバの対決、巴と荒耶シーンを説明しながらも、上手くリンクしていて、綺麗にまとめ上げているなあと感心しました。

バトルはいいですね・・・動きが秀逸で、ちょっとスピードが速すぎる感じ(ちょっと目が付いていけなかった)もしましたが。

荒耶の三重結界はイマイチかなぁ・・・(^^;)
私的には、荒耶と橙子さんの掛け合い(何を求めるとかの件)をもうちょっと尺を使って見たかったかなぁと。

全体的には、中だるみもなくて最後まで見れたので、満足です。

次回は、忘却録音。
結構、闇のシーンが多いので、どう見せてくれるか期待です。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313]

Copyright c fixy-blog。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]